未分類

未分類

現代はウェブ上では、「就職斡旋エージェント」以外に…

現代はネット上では、「就職斡旋エージェント」のほかに、ヘッドハンティング会社をよく見かけるようになりました。「特許」を出すと、ヘッドハンティングされやすくなります。彼らは、特許権を獲得した人だけでなく、研究開発で論文を発表した経験がある人や、マスコミによって注目を浴びた人など、何らかのインパクトがあった人をターゲットに、電話やメールを用いて接触し、ヘッドハンティングのネタにしようと画策しています。
未分類

近い将来、社会では今以上に簡単な仕事は機械に置き換わって…

将来的に、労働力という観点において一段とシンプルな作業は機械で対処されるようになりそして、必要な労働人口は削減させられてしまいます。というのは、単純労働に関しては人間以上に機械を稼働させたほうが圧倒的に利便性にすぐれているからです。数量を計測したり、同じ動きをリピートしたりすることは機械にとっては何の苦もありません。もちろん人間とは違って言い訳することもないし、疲れることもないし、不正行為をすることもないし、正確だし均一だし、また、人と違って報酬が発生しません。
未分類

転職活動において、とても重要視されるのが「面接」である。

転職時、かなり要となるのが「面接」です。ふつうの面接では、面接官が応募者に転職理由や仕事の意気込みなどいろんな質問が飛んできますが、さらに、面接の終了間際に次は、転職希望をする人からの逆質問に切り替わるのが普通です。面接官から、「我が社について何か疑問に思うことはありませんか?」と。
未分類

職を変えた際には、高い確率で前の会社の仕事での美化されるものです。

転職した際には、大体の場合、それまでの会社の仕事はたいていの出来事は美化されます。そもそも今の待遇にダメだから次の仕事を見つけてやっと再就職を決めたはずなのに、時間の経過とともにどうしてかわからないけれど「前の職場のほうがよかった」と思い始めるのです。それというのは当然のことで、前の職場では仕事の勝手がわかっているので今よりもすんなりと毎日の仕事も淡々とできていたのが、理由にあるでしょう。
未分類

再就職の時の面接などの際に面接担当者が名刺を差し出してきたら、…

再就職の面接などの場面で面接担当者が名刺を渡してきた場合、あなたも名刺を相手に渡すべきか?渡さないべきか?と対応の仕方に悩んだ際は、大方は差し出さないもの、と理解しておいてください。転職のための面接に関して言えば仕事内ではなくて、仕事を得るための就職活動内のことになるので、普通一般的には名刺をやりとりする場とは違います。
未分類

あなたが現在、「転職サイト」で自らのライフスタイルに合・・

あなたがもし転職サイトを活用してあなたの活躍の場が広がるストレスを感じずに働ける企業情報を見ているのなら、「転職エージェント」も併せて利用しておきましょう。どうしてかというと、必要情報を入力し、エージェントサービスの登録を済まて、そのサービス内で紹介してもらえる仕事は、一般的に公開されていないからです。
タイトルとURLをコピーしました